スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
鎧塚俊彦シェフ監修のチョコレート
ロッテの鎧塚俊彦シェフ監修のチョコレート3品の紹介です。

ノーチェ〈フレーズ・ド・ボヌール〉≫(400kcal)
ノーチェ
苺ジャム・フリーズドライ苺・苺果汁など、苺を贅沢に使用。
クリームと組み合わせたやわらかな苺デザートをイメージした大人向けの板チョコレートです。
苺の甘酸っぱい香りと、やわらかで滑らかな口当たりの贅沢な味わいが楽しめます。

中に入ってるイチゴクリーム、美味しい~♪
チョコレートは、私にはちょっと甘いけどw


ブルーダー〈塩とキャラメル〉≫&≪ブルーダー〈塩と珈琲豆〉
ブルーダー


塩と珈琲豆302kcal(1枚50g)
塩と珈琲豆
カカオ60%のチョコレートに、キリマンジャロブレンド珈琲豆を加えた、
薫り高いビターチョコレートです。
2. 砕いたキリマンジャロブレンド珈琲豆のクランチを練りこみ、“チョコの甘み・
珈琲豆のキレのある苦味・クランチの食感”が
三位一体となってお口の中に広がります。

サクサクッとした食感、コーヒーの風味、後から塩味が広がってきます。
カカオ60%のビターチョコの為、メッチャ甘み控えめ、
甘いチョコレートの好きな人にはダメかもしれません。
私はこのくらいだと美味しく感じられるんですが・・・
チョコとコーヒーの組み合わせも好き♪


塩とキャラメル299kcal(1枚50g)
塩と珈琲豆
カカオ60%のチョコレートに、「フランスロレーヌ産岩塩」を加え、
甘味を抑えたセミビターチョコレートの味わいです。
砕いたキャラメル風味のクランチを練りこみ、“チョコの甘み・塩とキャラメルの旨味・
クランチの食感”が三位一体となってお口の中に広がります。

こっちもサクッ!とした食感。
口の中に入れると、先に塩味がど~~んときます。
結構塩味が強い・・
後でキャラメルの風味がちょこんと顔を出す感じ。
これも甘さはかなり控えめ、結構苦味が口の中に残ります。
ビターチョコが好きな人向けですね。
スポンサーサイト
【2009/01/22 13:55】 | ロッテ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<LOOK ”とろけるキャラメル”&”パフェ ア・ラ・モード” | ホーム | カロリーが多いけど・・食べたいのw>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kappacyunta.blog65.fc2.com/tb.php/996-ff32d102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
SEO対策:おやつ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。